もりりんの子育て日記


by powerfulmoririn

仕事をするということ

若い頃から結構色々な仕事を経験してきた・・・
と、思っている。
環境の変化で、転職を余儀なくされるということが結構あった。

転職の最初は辛い。
慣れるまでは苦しい。
しかし、何度か職を変えているとこんなことに気が付いた。
3か月程経つと、
あれっ、もしかしてちょっと慣れて楽に感じる時があるかも!
という自分に出会える。
半年経つと、ちょっと小技を使いミスの回避もできたりする。
一年経ったころ、慣れてしまってくだらないミスをする。
そして、初心に戻らなくては・・・と自分を戒める。
二年経ったころ、このままで良いのかしら・・と現状を分析する。
三年経つと、その仕事の面白さを見つけハマってしまう。
そんな繰り返しで、どのような仕事も最後には「好きだったな、この仕事。」
なんて思う自分がいる。

今の仕事・・・引き継ぎ期間含め三か月が経った。
どうしよう、ちょっと楽になった・・・と思えない。

始まりの数日間、驚くべき仕事量に人間としての最低限の生活しかできなかった。
食べて、排泄して、眠る・・・それ以外はすべて机に向かっていた。
仕事の思考をストップさせると、ふと現実に戻り、机の上に涙がぽろぽろ落ちた。
子供達のケンカの声にイライラし、仕事部屋に籠りきりになった。
よく家族が崩壊せずに持ちこたえたものだ。

家で作業することが多い仕事は、本当に大変なものだな~とつくづく思う。
今は、たまに掃除をして、たまに洗濯もできるようになった(笑)
なぜたまにかというと、子供たちのイベントが多くて、土日は埋まってしまうから。
(言い訳じゃないわよ~(^_^))
そして、一週間に一時間だけテレビも見る。(大河ドラマね)
子供たちは、登校前に自分で髪の毛を結わえることができるようになった。
親がやらなければそれなりに出来るようになるもんだ(笑)

まだ楽になったわ~と言えない。
仕事仲間は、慣れるまで二年かかるわよ~と言う。(えっ、マジで?)
それでもやるしかないんだなぁ~ 飛び込んでしまったから(*^_^*)

もしかしたら今までの仕事は、全力でやっていなかったのかもしれない。
80%くらいの力でやってきたのかもしれない。
(今までの上司、同僚の皆様ごめんなさい(>_<))
今、全力以上120%の力を出してもなお、まだ力が足りないと思うもりりん。

あ~早く状況よ変化してくれ!!
もりりんは、本が読みたいのだ~(>_<)
本棚にたまっている本を読ませてくれ~(>_<)

まっ、それでもやるしかないんだよね。
たまに手伝ってくれる長女が、母の背中を見ていてくれますように・・・。
[PR]
by powerfulmoririn | 2012-10-04 02:02 | 考える