もりりんの子育て日記


by powerfulmoririn

カテゴリ:いただく( 9 )

次女が夏休みに書いた読書感想文で佳作をいただきました♪
課題図書は 「みっくん、光のヴァイオリン」
b0233838_15473267.jpg

先天四肢障害で、
右肘から先がない女の子、美来ちゃんの物語。

義手を付け弓を動かすこと自体がとても困難なのでしょうが、
彼女はそれを乗り越え、人の心を動かす演奏ができるようになります。
聴覚のない作曲家「佐村河内守さん」との交流、
彼から曲の献呈を受け、単独コンサートを開けるまでになった彼女の
音楽に対する思い、努力などが描かれています。

同じくヴァイオリンを習う次女の率直な感想。
「弓のスピードが遅い私は、思ったような音が出せない。
 それを義手でやっているなんて・・・すごいな。」
そこから始まり、感じたことを淡々と書き進めていった感想文です。

人の心を動かせる人は、すべての事にひたむきに向き合っている。
ひたむきに生きていると、自分にも周りの人の心にも
光を与えることができる。
そんなことを4年生なりに感じたようです。

長女に比べると、自分の心を文章で表すのはちょっと苦手な方かな
なんて思っていました。
でも、ちゃんと心が育って、気持ちが動き、
その気持ちを素直にアウトプットできれば、
あとはそれに合った言葉を探すだけ。
読書感想文を書くということは、
その訓練にとても良い手段ですよね。
気持ちのアウトプットは、コミュニケーション能力の第一歩だと
私は思っているものですから。(*^_^*)

さて、あとは演奏でもアウトプットしておくれよ!(;^ω^)
[PR]
by powerfulmoririn | 2013-11-05 16:15 | いただく

うど

先日、裏に住むおじさんから「うど」をいただいた。
嬉しいなぁ♥
いつもワンパターンだけど、早速、酢味噌和えにした。
皮は、たっぷりすりゴマを入れてきんぴらにした。
美味しいなぁ♥
b0233838_21155691.jpg

「そば焼酎 奈川」で、いい気分。
はぁ・・・(*^_^*) いい気分♥
[PR]
by powerfulmoririn | 2013-06-06 21:16 | いただく

魔王

長女が夕食を食べながら学校の話をしていました。

「今日、音楽の時間で『魔王』を朗読したよ。」

みんな中学生の時、習いましたねぇ。
『坊や なぜ顔を隠すか
お父さんそこに見えないの 魔王が居る 怖いよ』
っていうやつです。

そんな長女の向かい側で、次女が『魔王』を歌い始めました。(一本調子の棒読みですが)
お!小学4年生の次女も知っているとはっ いつの間に!
しかし、なんだか歌詞が違う。

「私は魔王、僕は魔王、
一万円近くもするんだよ~ でっかいお酒よりも高いんだよ~
こまかく言えば、9875円だよ~ でも、違っているかもしれないよ~」

・・・・(-_-;)それって・・・鹿児島の芋焼酎『魔王』のことですか・・・

夫がクラス会で鹿児島に行ったとき、北海道では高くてね~なんて話を
したら同級生が後日送ってくれたんです。
それを次女が覚えていて、先日買い物に行った際に値段を見てきたという話。
「でっかいお酒」というのは、近くにあった一升瓶の日本酒のことで、
それよりも小さい瓶の『魔王』の方が高かったということに驚いた次女。
しかも、値段の記憶ははっきりしていないため、違っているかもしれないよ~
と締めくくられたわけです(;^ω^)

それ、ブログネタにもらうわ♪といったところ、
「え~やめて~ヴァイオリンの先生に読まれたら恥ずかしい・・」ですって(^^)
いまさら、恥ずかしいも何もねぇ・・・
あなたのキャラはみんな知っていますから(笑)
[PR]
by powerfulmoririn | 2013-06-04 08:38 | いただく

そら豆

b0233838_14193372.jpg


買い物に出かけたら、大好きな「そら豆」がザルに盛られ売られていた!

よし、今日はビール飲むぞ!

さやから外すのは次女。 
長女は、部屋で入学式の宣誓の下書きに頭を抱えている。
たまに覗いては「もっと、おもしろい文章書きなよ~。」と、
母は言いたいこと言って、茹でて食べて飲んで~♪

それにしても、どうしてそら豆はこんなに過保護な状態で育つのだ?
さやの中のふわふわなベッドにひとつひとつが包まれ、守られている。

子供をそら豆のように育てるのは赤ちゃんまでだよなぁ。

幼児期で好きなことをしながらも周りにもまれ、小学三年までに努力と忍耐を学び、
小学四年生から選ぶこと、勝ち取ること、諦めること、認め合うことを学ぶ。

これが私の育児の信条。
何が正しいのかはわからないけれど、
自分のやり方を信じないと周りに影響されすぎちゃうし(;^ω^)
間違っているのかもしれない・・・。

でも、そら豆が美味しいのは間違いない!!
[PR]
by powerfulmoririn | 2013-04-03 14:47 | いただく

バレンタインデー

ホワイトデーも近くなりましたが、今日はうちのバレンタインデーの話を・・・。

忙しくなって、手作りしたり店頭を見て歩く暇もなくなったもりりん。
去年から、習い事の先生方や自分たち(夫含む)に
スイーツをお取り寄せしております♪
(自分のためだったりして(笑))

去年は、京都 宇治「伊藤久右衛門」の濃茶チョコレート
b0233838_004231.jpg

大人の味で、美味しかった!

今年はチョコにこだわることもないかな~と思い、
博多銘菓 石村萬盛堂の「鶴乃子」
しかも、「献上 鶴乃子」にしました。
b0233838_03313.jpg

b0233838_034535.jpg

皇室、宮家に献上するものと同じ製法で作られ、
極上の材料、そして手練りの餡(*^_^*) う~ん美味しい❤
子供たちも気に入った様子。
長女が言うには、味が「常温の雪見だいふく・・・。」
言い得て妙なり~(笑)

送料の関係で、こちらもついでに注文。
b0233838_08583.jpg
b0233838_081880.jpg

日本三大銘菓のひとつ、「鶏卵素麺」でございます!
残念ながら子供たちはいまひとつ好きになれなかったらしい・・・。
大人は濃いお茶を飲みながら、少しずつお口に入れるといいですよね~
ポルトガル伝来の、黄身を素麺状に蜜煮した菓子。
同じ伝来菓子でも、ボウロ、カステラ、金平糖の方が子供には良いかもしれませんね。
[PR]
by powerfulmoririn | 2013-02-28 00:16 | いただく
みなさん、どんなクリスマスをお過ごしになりましたか?

私はクリスマスイブに和太鼓の会の納会があり、美味しい食事にお酒、
子供たちとのビンゴで楽しく過ごしました!!

25日の朝は、いつものようにサンタさんが来ていましたよ(*^_^*)
んっ?!いつもより消極的な歯型・・・トナカイさん、時間が無かったのかな?
b0233838_218670.jpg


こちらは次女の部屋にあったプレゼント。
「欲しいものが特に見つかりません。私の好きそうなものを少しいただければ・・・」
みたいなお手紙を置いて寝た次女に、サンタさんが選んでくれました。
b0233838_21101379.jpg

縮緬細工の桜のストラップに、縮緬のブックカバーです。

こちらは長女の部屋にあったプレゼント。
「歴史に関するグッズが欲しいです。」という願いが聞き入れられた様です。
b0233838_21142479.jpg

「高杉晋作」の置物です。 隣にあるの去年のプレゼントの「坂本龍馬」
同じシリーズですね(^_^)
高杉さんは三味線を弾く方だったので、長女はずっと欲しかったみたいです。

でもね~、二人のプレゼントどっちも先日の京都旅行で見て来ましたよ!
長女も次女も実際に手にとって、「いいなぁ、これ!」と言っていたもの。

サンタさん、京都にいる私たちを隠れて見ていたのかしら?

そう、私たち今年も京都に行ってきました(*^_^*)
そのお話は、また後日。

それにしても、サンタさんてすごいわぁ(笑)
[PR]
by powerfulmoririn | 2012-12-28 21:21 | いただく

お疲れさん

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]
by powerfulmoririn | 2012-11-15 18:13 | いただく

鹿児島土産

パパが大学の同期会に参加のため、九州に行ってきました!

二日も早く九州入りしたパパは、
龍馬が薩摩で過ごした際に入浴したという露天風呂がある温泉に宿泊。
二日目は、霧島観光バスに乗り、夜には友達と待ち合わせ前夜祭。
三日目は、日韓首脳会談が行われたこともあるという、指宿の高級温泉宿
「白水館」にて同期会&宿泊。
砂むし風呂も体験し、それはそれは贅沢な旅をしてきたわけです。

「白水館」は、薩摩伝承館という素晴らしい施設が併設され、西郷隆盛の遺品など
国宝級のコレクションを展示しています。
b0233838_11443539.jpg


えっ、お土産ですか?
もちろん、幕末好きな娘たちにはこれ↓
b0233838_11501024.jpg

ご当地偉人ノート、西郷さんのシャープペン、西郷さんのストラップ

前回、食べ物以外に私のお土産がない!!と怒りをあらわにした私には、
b0233838_1152282.jpg

大島紬の巾着袋。 和服の時に使えそう♪

もちろん、食べ物もありますよ。
b0233838_1153583.jpg
b0233838_11532664.jpg

焼酎は当たり前。
b0233838_11543315.jpg


少ないおこずかいでよくやり繰りしてきました。えらいえらい(笑)

次の同期会は、沖縄が決定しておりますが、その次ももう決めてきたらしいです。
それは、「長野」。
蓼科に大学の施設があり、よく行っていたんですって。
良い仲間と、良い旅行・・・
人生は短いですからね、逢いたい人には逢えるときに逢わねばなりません。
何事もお金、時間が必要ですが、
日々の生活で締めるときは締め、心が求めるものにお金と時間を使う。
そんな生活をしていきたいものですね。
[PR]
by powerfulmoririn | 2012-09-18 12:05 | いただく

クリスマスプレゼント

クリスマスイブの夜は、サンタさんとトナカイさんに
「お疲れ様」「ありがとう」の気持ちを込め、
クッキー、ミルク、にんじんを用意して寝ます。
ここ数年、忙しさにかまけてクッキーを焼く作業を省いていた私。
しかも、今年はクッキーを買うことすら忘れておりました。
b0233838_1237647.jpg

ごめんなさいサンタさん。
今年は、私のワインのつまみ用プレーンクラッカーで許してください007.gif
でも、サンタさんはちゃんと食べてくれましたよ!
トナカイさんも、思いっきりにんじんをガブリとかじって行きました。

子供達がサンタさんにお願いしたプレゼントは・・・。
b0233838_1242031.jpg

沖田総司と坂本龍馬の置物です。
次女は、新撰組のこの置物を、京都の土産屋で買う買わないとしばらく悩み、
結局買わずに帰ってきたのです。
でもやはり諦められなかったのですね。
サンタさんへの手紙によると、この羽織をリカちゃんに着せたいんだそうな。

やさしいサンタさんは、おまけも付けてくれました。
b0233838_152778.jpg

真田幸村の刀型「箸」です。
家紋入りの箸置きも付いておりました。
サンタさん、色々と大変ですねぇ・・・お察し申し上げます。
[PR]
by powerfulmoririn | 2011-12-25 15:36 | いただく