もりりんの子育て日記


by powerfulmoririn

<   2015年 04月 ( 1 )   > この月の画像一覧

リュープロレリン

さて、久々の「思うこと」は「薬は怖い!!」ってこと。
子宮腺筋症・腸管内膜症による複式子宮全摘出・結腸切除及び端々吻合術
なんて長い名前の付いた手術を今月受ける私ですが、
手術までの間、リュープロレリンという注射を4週に一回打ちました。
検索をかけると副作用について山ほど出てくるこの注射。
前立腺がんや乳がんで使われる抗がん剤なのですが、
ホルモン剤の一種で、閉経状態を作って症状の緩和、手術中の出血を
減らす目的で投与します。
以下、副作用(長いから読み飛ばしてください)

ほてり、熱感、のぼせ、肩こり、頭痛、不眠、めまい、発汗、性欲減退、
冷感、視覚障害、情緒不安定、うつ、不正出血、卵巣過剰刺激症状、
緊満感、萎縮筋・骨格系関節痛、骨疼痛等の疼痛、手指等のこわばり、
腰痛、筋肉痛、筋痙攣、骨塩量の低下、血清リン上昇、高カルシウム血症
ざ瘡、皮膚乾燥、脱毛、多毛、爪の異常、 眠気、いらいら感、
記憶力低下、注意力低下、知覚異常、過敏症、発疹、そう痒、
AST(GOT)、ALT(GPT)、AL-P、LDH、γ-GTP、ビリルビンの上昇、
黄疸 、悪心、嘔吐、食欲不振、腹痛、腹部膨満感、下痢、便秘、
口内炎、口渇 、心悸亢進、血圧上昇、 赤血球増多、貧血、白血球減少、
血小板減少、泌尿器系 頻尿、排尿困難、BUNの上昇 、疲労、倦怠感、
脱力感、口唇・四肢のしびれ、手根管症候群、耳鳴、難聴、胸部不快感、
浮腫、体重増加、下肢痛、息苦しさ、発熱、総コレステロール上昇、
LDLコレステロール上昇、トリグリセライド上昇、高カリウム血症、
体重減少、味覚異常、甲状腺機能異常 ・・・など

人によって、その副作用の出方は様々ですが、
私に出た副作用は、
ほてり、肩こり、頭痛、めまい、冷感、関節痛などなど多数
でも、これは想定内の副作用。
これには、参った~(>_<)という副作用は、
記憶力低下、注意力低下、不眠、うつでした。
記憶力低下は、
・スーパーの駐車場で自分の車が探せない (けっこう焦ります)
・手に持った記憶があるのに持っていない
(エコバックを持ったつもりで買い物して、いざ食品を
入れようとすると持っていない・・・)
・母の診察日に送迎する予定を、まったく覚えていない
(後から考えれば、約束したことは覚えている)
・昨夜、何を食べたか思い出せない(認知症じゃないですよ)
・同じものを何回も購入する
(前回の買い物で買ったことを忘れてしまう)
・スマホや読みかけの本ををどこに置いたかわからない
(これは普段からそうかも(笑))
これが毎日のように繰り返されるので、自分でも疲れてしまう。

注意力低下は、記憶力の低下と重なる部分がありますので
省略しますが、一つだけ自分で驚いたのは、
札幌からの帰り道、ひと駅前でJRを降りてしまったこと。
景色の違いに気付き、すぐにまた乗りましたけど(笑)

不眠症は、薬が大嫌いな私でも、何度か睡眠薬のお世話になりました。
それでも、一時間おきに目覚めたりして、眠れない辛さを
読書で紛らわせていました。きっと、また目が悪くなったよ( ノД`)

そして、うつ。 これには本当に参った。
理由なんて無いんですよ。ただただ悲しくなる。
涙が出て、止まらないの。 ご飯食べていても泣き出すから
知らない人は何事かと思うだろうな。
だから外に出ないし、人にも会いたくない。
一日中、布団かぶっておいおいと泣いて過ごすことも。
楽しい話を聞いていても、笑えない。笑顔になれないの。
子供たちと笑いたいのに、笑えない。
ひどい人は、自殺未遂を起こしてしまう人もいるみたいです。
私は副作用について、先に子供たちにも話しておいたので
けっこう客観的に見ていてくれました。 おまけに私の場合は、
長く続かないものだから、数日でケロッとしています。
今も、あれは何だったんだろう・・なんて思い返しています。

同じ薬を使ったことのある友達は、イライラがすごく出てしまって
家族にとても迷惑をかけてしまったと言っていました。
普段の自分では絶対言わないようなことも言ってしまうらしいので
離婚しちゃったりする夫婦もいるようです。

薬って本当に怖いですよね(>_<)
でも、一つ言えることは、その薬についてちゃんと調べておく
ってことですよね。
それだけで、かなり対処できるのかなって思います。
なるべく使わずに過ごしたいですが、生きていれば、どんなに
気を付けていても使わなきゃならない時が出てきますもの。
自分の体に何が起こっているのか。
なぜこの薬を使うのか。副作用はどんなものか。
知ることは、自分の大切な生活を一時的にでもコントロールし、
維持していくことにつながりますもんね。
[PR]
by powerfulmoririn | 2015-04-06 11:17 | 考える