つながる家庭学習

長女のクラスの宿題は、
日記や課題を自由に選び、家庭学習としてやっていくことなっています。

ある日、「まんがのはじまり」と題し、
鳥獣戯画やエジプトのパピルスに描かれた3000年以上前の絵を、
図鑑からコピーし、調べたことをまとめて持って行きました。
b0233838_2310362.jpg

そして、その中には葛飾北斎のデッサン画ともいえる、「北斎漫画」の一部も。
b0233838_2310459.jpg


すると、先生からお題が・・・「葛飾北斎について調べてみよう!」

北斎の一生、北斎の絵、
調べていくうちに長女ははまって行ったんですよ。
・・・で、北斎漫画買っちゃいました049.gif
b0233838_23155480.jpg

1575円×3冊
長女と次女と私で1冊ずつ、お金を出しあって。
次女はちょと腑に落ちない様子。 「なぜ私まで・・・021.gif」って(笑)
でも、買っちゃえば楽しんで見ていますよ。
b0233838_2319199.jpg

江戸百態が二人とも好きみたいです。


またある時は、『忠臣蔵』を読んだ長女が、そのことを家庭学習に。
すると、先生からノートに赤ペンで一言メモ。
羽田から出ている京急には泉岳寺という駅がある。」
そこで長女、「よし!次は京急について調べよう!」と。 
んっ?ちょっとずれた様な・・・京急の路線図とか調べている(笑)
まあ、いいか。
そして、提出した路線図の横には次の先生の一言
泉岳寺、四十七士
そこでやっと「泉岳寺」について調べだした長女。
四十七士のお墓の見取り図などを印刷し、本を読んで知った名前をそこに探し、
泉岳寺の歴史などを調べ持って行きました。

こういう宿題、面白いです!
繋がっていくのが楽しい! 
北海道の田舎の小学生が、京急の路線なんてなかなか調べる機会無いですしね~

最近は、短編小説みたいなのがお気に入り。
先生にお題で出された写真を見て、物語を作るんです。
例えば、山の中のちょっと不気味な吊り橋の写真。
長女の話はこうです。
「ある高所恐怖症の新聞記者が、その吊り橋の向こうにある集落で行なわれる祭りを
取材しに行ったが、その村には平氏を名乗る者たちが住んでおり・・・・
さあ、どうなる新聞記者!」みたいな感じ。
歴史好きですから、そんな話を作るのも楽しいみたい。

いいなぁ。面白そう016.gif
私もノート作って、宿題提出しちゃおうかしら(笑)
[PR]
by powerfulmoririn | 2012-03-09 23:49 | 感謝する